市場ニュース

戻る
2017年03月02日13時18分

【通貨】東京為替:ドル・円は上値の重さを意識、115円回復には時間がかかるとの見方も

ドル円 <5分足> 「株探」多機能チャートより

ドル・円は114円付近でのもみあいが続いている。ダドリーNY連銀総裁やウィリアムズ・サンフランシスコ連銀総裁、ブレイナード連邦準備制度理事会(FRB)理事など当局者の発言により、3月利上げへの期待は高まっている。ただ、ある短期筋は「ドル買いの材料が出そろっている割りには上値が重い」と指摘。115円台回復には時間がかかるとみている。

ここまでのドル・円の取引レンジは113円69銭から114円16銭、ユーロ・円は119円94銭から120円28銭、ユーロ・ドルは1.0529ドルから1.0552ドルで推移した。

《MK》

 提供:フィスコ
【関連記事・情報】
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均