市場ニュース

戻る
2017年02月17日13時46分

【通貨】東京為替:ドル・円は小幅に値を戻す、米金利は上昇基調

ドル円 <5分足> 「株探」多機能チャートより

ドル・円は113円40銭付近で小幅に値を戻す展開となっている。日経平均株価が下げ幅を100円程度に縮小したことでリスク回避の円買いがやや弱まったもよう。また、米10年債利回りが上昇基調となっており、ドル買いも観測されているようだ。

ここまでのドル・円の取引レンジは113円17銭から113円50銭、ユーロ・円は120円78銭から121円10銭、ユーロ・ドルは1.0661ドルから1.0675ドルで推移した。

《MK》

 提供:フィスコ
【関連記事・情報】

日経平均