市場ニュース

戻る
2016年12月01日12時34分

【材料】ルネサスが半導体人気で新値追い、株不足で踏み上げ相場素地

ルネサス <日足> 「株探」多機能チャートより
 ルネサスエレクトロニクス<6723>が続伸で新値街道を走る展開。半導体関連の一角として投機資金を呼び込んでいるが、足もとの業績実態も改善色が強い。自動車のエレクトロニクス化進展は車載向けICを主力に手掛ける同社にとって収益環境は追い風だ。四半期決算ベースで16年10~12月期は7~9月期と比較して最終利益段階で約9割増と急回復する見通しにあり、買い安心感が働いている。

 株式需給面では信用売り残が買い残を上回っており、信用倍率は0.8倍、日証金では逆日歩がつく株不足の状態にある。空売り筋による踏み上げ(損失覚悟の買い戻し)の動きを促していることも上げ足を強くしている。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均