市場ニュース

戻る
2016年11月30日16時26分

【為替】東京為替:ユーロ・円は小じっかり、OPEC減産合意に期待感

ユーロ円 <日足> Slowストキャス 「株探」多機能チャートより

 ユーロ・円は小じっかりとなり、119円後半で推移している。午後は一時120円を回復した。報道によると、ナイジェリア石油相が「OPECは減産の必要性についてまとまりつつある」と述べた。この発言を受けて円売り気味となり、ユーロ・円などクロス円や、ドル・円の強含みにつながっている。


 ここまでのドル・円の取引レンジは112円06銭から112円96銭、ユーロ・円は119円46銭から120円05銭、ユーロ・ドルは1.0622ドルから1.0660ドルで推移した。

《KK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均