市場ニュース

戻る
2016年11月30日13時50分

【材料】大塚商会が反発、岡三証券が「強気」継続、目標株価を引き上げ

大塚商会 <日足> 「株探」多機能チャートより
 大塚商会<4768>が反発。29日付で岡三証券がレーティング「強気」継続、目標株価を5700円から6200円へ引き上げた。16年12月期の第3四半期は、営業体制を本部主導から現場主導に変更し、権限を委譲したことが奏功したとみられ、売上状況が改善。それにより現場が目標数値にコミットする意識が高まったと考えられることも第4四半期以降の業績に貢献する可能性が高いと指摘。16年12月期は通期連結営業利益で会社側計画と同様の400億円(前期373億1100万円)を据え置いているが、17年12月期は430億円から435億円へ引き上げている。


出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

最終更新日:2016年11月30日 13時52分

【関連記事・情報】

日経平均