市場ニュース

戻る
2016年11月30日12時38分

【材料】ハウスドゥ---全国チェーン店でのエリア別連携を強化、第2回「Area Do!」を開催

ハウスドゥ <日足> 「株探」多機能チャートより

ハウスドゥ<3457>は、12月からの3ヶ月間を前半戦とし、同社の全国チェーン店でのエリア単位で業績を競うコンペティション、第2回「Area Do!」を開催する。後半戦は3月からの3ヶ月間で設定し、年末年始の時期と繁忙期とを段階的に分けて実施することで、繁忙期の戦略的な売上最大化を目指す狙い。

エリア単位で対抗することで、エリア内の加盟店同士の連携も深まり、買取・リフォーム・新築などの得意分野での相互協力や、好業績店からのノウハウの提供など、近隣店舗との連携強化につながることが期待できる。昨年同時期に開催された第1回「Area Do!」では、業績貢献度の評価が高く、加盟店からの要望により今回2回目の開催に至った。加盟店の業績向上に加え、エリア一律でのサービスクオリティ向上への寄与も期待される。

同社のFC事業は、現在オープン準備中61店舗を含めてFC店383店舗で展開している。直営店と併せるとハウスドゥ!グループは国内400店舗の陣容となっている。ハウス・リースバック事業なども好調に推移している。今回のエリア別連携の成果による業績寄与にも注目したい。

《TN》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均