市場ニュース

戻る
2016年11月09日09時07分

【材料】ユニマットRCがカイ気配スタート、シフト管理徹底など奏功し17年3月期業績予想を上方修正

ユニマRC 【日足】
多機能チャートへ
ユニマRC 【日中足】
 ユニマット リタイアメント・コミュニティ<9707>がカイ気配スタートとなっている。8日の取引終了後、17年3月期の連結業績予想について、営業利益を14億6000万円から21億8000万円(前期比2.8倍)へ、純利益を7億円から17億8000万円(前期1億6300万円の赤字)へ大幅に上方修正したことが好感されている。

 主力の介護事業でシフト管理の徹底や人員配置の適正化などが想定よりも進展し、またコスト削減の取り組みも進んだことで売上原価が想定を下回った。また、繰延税金資産の回収可能性を検討した結果、回収が見込まれる部分について繰延税金資産を計上することに伴い、法人税等調整額を計上することも寄与する。なお、売上高は451億1000万円(前期比0.3%増)で据え置いた。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均