市場ニュース

戻る
2016年11月07日09時46分

【材料】ディーエヌエーが反発、ベイスターズ効果で営業利益34%増

ディーエヌエ <日足> 「株探」多機能チャートより
 ディー・エヌ・エー<2432>が5日ぶり反発。前週は全体地合い悪もあって大きく利益確定売りに押される展開を余儀なくされたが、13週移動平均線接触を待って切り返し、中段もみ合いを再び上に放れる兆し。

 同社が4日に発表した16年4~9月期営業利益は前年同期比33.7%増の152億1900万円と好調だった。業績を牽引したのは「横浜ベイスターズ」。リーグ3位と健闘したベイスターズの効果で横浜スタジアムの観客動員数が拡大顕著となり、これがゲーム事業の減収を補い全体業績に貢献する格好となっている。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均