市場ニュース

戻る
2016年09月14日10時10分

【材料】T&DHD---大幅反発、運用環境の改善期待が先行で

T&D <日足> 「株探」多機能チャートより

T&DHD<8795>は大幅反発。同社のほか、第一生命、SONYFHなど生保株の強い動きが目立っている。日銀の「総括的な検証」に関する報道が伝わっているが、マイナス金利政策の副作用に目配りし、超長期国債の購入を抑えることを議論などとされている。超長期の金利を引き上げることで、とりわけ、生保の運用環境改善につながるとの期待感が先行しているようだ。
《WA》

 提供:フィスコ

日経平均