市場ニュース

戻る
2016年09月08日09時53分

【材料】富士ソフトが反落、三菱UFJMS証券が「オーバーウエート」から「ニュートラル」へ引き下げ

富士ソフト <日足> 「株探」多機能チャートより
 富士ソフト<9749>が反落。7日付で三菱UFJモルガン・スタンレー証券が目標株価を2950円から3000円へ引き上げたがレーティングは「オーバーウエート」から「ニュートラル」へ引き下げた。自動車関連やFA関連の組み込みソフト開発を牽引役に業績は好調に推移、これにより、株価は堅調に推移し、上値余地が相対的に限定的となったとし、さらなる株価上昇には資本効率改善に向けた取り組みが重要とみており、今後の動向に注目としている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均