市場ニュース

戻る
2016年09月07日11時18分

【材料】アイネットが続伸、トライポッドワークスと提携しドローンを活用した先進IoT事業を展開と発表

アイネット <日足> 「株探」多機能チャートより
 アイネット<9600>が続伸。6日の取引終了後、映像解析やドローン技術に強みを持つトライポッドワークス(仙台市青葉区)と事業提携し、ドローンを活用した先進IoT事業を展開すると発表しており、これを好材料視した買いが入ってる。

 今回の提携により両社は、従来の映像にドローン空撮映像を加え、各種プロモーションに利用できる4K画質の映像制作サービスを提供するという。また、アイネットが保有する次世代型クラウドデータセンターに、映像データを蓄積し、データの再利用を可能にするほか、ドローンのフライトデータ、センシングデータのデータベース化、映像の保管、編集、配信(ストリーミング)が可能なクラウドサービス基盤を提供するとしている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均