市場ニュース

戻る
2016年09月02日11時25分

【材料】パートナーAが反落、福島県の結婚支援事業に関し包括的な支援業務受託

パートナーA <日足> 「株探」多機能チャートより
 パートナーエージェント<6181>が反落。午前11時ごろに福島県の結婚支援事業に関する包括的な支援業務を受託したと発表し、これを好感した買いで一時プラスに転じる場面もあったが、反応は限定的だった。

 今回の業務受託では、同社の高い成婚率を実現するノウハウと、それを支援するシステム開発・運用のノウハウを用い、福島県が運営する「ふくしま結婚・子育て応援センター」における結婚支援事業を包括的に支援するというもの。これに伴い、同社が地方自治体向けに開発した結婚支援システム「parms」もあわせて提供するという。なお、同件が17年3月期業績に与える影響は織り込み済みとしている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均