市場ニュース

戻る
2016年08月25日13時58分

【材料】ステラケミファは朝高後軟化、国内有力証券は「A」に引き上げ

ステラケミ <日足> 「株探」多機能チャートより
 ステラ ケミファ<4109>は朝高後、軟化。岩井コスモ証券は24日、同社株の投資判断を「B+」から「A」に引き上げた。目標株価は2400円から3800円に見直した。

 フッ素化合物の大手で電子部品用フッ素高純度薬品では7割を超える世界シェアを誇る。原料価格の低下と電池部門の好調で17年3月期は大幅増益の見込み。今期の連結営業利益は、会社側では31億5900万円を見込むが同証券では33億円(前期比2.4倍)と増額修正を予想。18年3月期は半導体関連の貢献もあり同利益は42億円への増益を予想している。また、世界初のがん治療法で第2相臨床試験を開始したことにも注目している。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均