市場ニュース

戻る
2016年08月25日13時15分

【為替】東京為替:ドル底堅い、FRB議長講演控え売り圧力は縮小

ドル円 <5分足> 「株探」多機能チャートより

ドル・円はマイナス圏推移が続くものの、ドル・円は100円50銭付近で底堅い値動きが続いている。イエレン連邦準備制度理事会(FRB)議長の講演を控え動きづらいが、米当局者による利上げに前向きな発言が相次ぎ、「ドルは売り手が減っている」(外為ディーラー)という。このため、ドルは目先も底堅い値動きが続くだろう。

ここまでドル・円は100円39銭から100円62銭で推移、ユーロ・円は113円11銭から113円33銭、ユーロ・ドルは1.1259ドルから1.1276ドルで推移した。

《MK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均