市場ニュース

戻る
2016年08月18日07時55分

【材料】サンコーテクノ---1Q売上高32.69億円、主力製品の金属系あと施工アンカーの販売は好調

サンコテクノ <日足> 「株探」多機能チャートより

サンコーテクノ<3435>は9日、2017年3月期第1四半期(16年4-6月)決算を発表。売上高が前年同期比7.8%減の32.69億円、営業利益が同35.6%減の1.01億円、経常利益が同35.8%減の0.94億円、四半期純利益が同46.5%減の0.45億円だった。

主力のファスニング事業では、主力製品の金属系あと施工アンカーの販売は好調に推移したが、公共工事等の需要が減少したことで、接着系あと施工アンカーの販売が低調に推移した。機能材事業では、アルコール測定器の販売は好調に推移したが、電動油圧工具関連が国内販売において低調だったほか、FRPシート関連に含まれる二重床等の複合材料の販売や電子基板関連の販売が減少した。

17年3月期通期については、売上高が前期比5.1%増の175.00億円、営業利益が同4.6%増の14.00億円、経常利益が同5.8%増の13.30億円、当期純利益が同8.6%増の8.80億円とする期初計画を据え置いている。

《TN》

 提供:フィスコ

日経平均