市場ニュース

戻る
2016年08月17日10時00分

【材料】アズワンが3日ぶりに反発、「阪大と医薬用抗体を効率生成」

アズワン 【日足】
多機能チャートへ
アズワン 【日中足】

 アズワン <7476> が3日ぶりに反発。日経産業新聞が17日付で「理化学機器販売のアズワンと大阪大学の黒田俊一教授は、バイオ医薬品の効率的な生産技術を開発した」と報じたことが買い材料視された。

 報道によると「体内の免疫システムである『抗体』を効率的に生成し、抗体医薬品の生産コスト削減と生産期間短縮につながる」という。需要が急拡大している抗体医薬品の効率生成の実用化よる将来的な業績への寄与に期待する買いが向かった。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均