市場ニュース

戻る
2016年08月16日10時56分

【材料】ケーヒンが大幅反発、SMBC日興証券が目標株価を引き上げ

ケーヒン 【日足】
多機能チャートへ
ケーヒン 【日中足】

 SMBC日興証券が15日付でホンダ直系の部品メーカーであるケーヒン <7251> の投資判断「2(中立)」を継続し、目標株価を1600円→1800円に増額したことが買い材料視された。

 リポートでは、第1四半期(4-6月期)実績を踏まえ、7月に前提為替レート変更(110円→100円/ドル)に伴い引き下げた利益予想を上方修正すると報告。円高によるマイナス要因を増産やそれに伴う合理化効果で吸収し、営業利益の会社計画を達成できると判断した。

 同証券では、17年3月期の連結営業利益を220億円→250億円(会社計画と同じ)、18年3月期を240億円→270億円にそれぞれ上方修正した。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均