市場ニュース

戻る
2016年08月16日09時52分

【材料】ファミリーマートは小幅続落、日証金が15日から貸借取引で注意喚起に指定

ファミリーM <日足> 「株探」多機能チャートより
 ファミリーマート<8028>は小幅続落。日証金が15日から貸株利用など貸借取引で注意喚起銘柄に指定すると発表した。貸借取引の規制強化に伴って、売買の自由度が制限されるとの見方から売りが優勢となっている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均