市場ニュース

戻る
2016年08月15日11時49分

【材料】スカパーJが3日ぶり反発、通信衛星JCSAT-16の打ち上げに成功

スカパーJ <日足> 「株探」多機能チャートより
 スカパーJSATホールディングス<9412>が3日ぶりに反発している。午前11時ごろ、100%子会社スカパーJSATが通信衛星JCSAT-16の打ち上げに成功したと発表しており、これを好材料視した買いが入っている。

 日本時間の14日午後2時26分に米フロリダ州ケープ・カナベラル空軍基地から、スペース・エクスプロレーション・テクノロジーズ(スペースX社、カリフォルニア州)の「ファルコン9」ロケットによって打ち上げられ、2時58分にロケットから分離したという。今後、静止軌道上での性能確認試験を経て運用を開始するとしており、Kuバンド(12~18GHz帯)およびKaバンド(26~40GHz帯)の軌道上予備衛星としての役割を担うとしている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均