市場ニュース

戻る
2016年08月15日09時27分

【材料】フォーサイド急伸、第2四半期黒字化と新電力サービスを手掛かり材料に物色人気加速

フォーサイド <日足> 「株探」多機能チャートより
 フォーサイド<2330>が大幅高で5日続伸、一時前週末比11.6%高の182円まで上値を伸ばした。同社が12日取引終了後に発表した17年3月期第2四半期累計の連結決算は、売上高にあたる営業収益が5億9600万円(前年同期比44.4%増)と大幅拡大、また営業損益は500万円の黒字(前年同期7400万円の赤字)、最終損益が2000万円の黒字(同7700万円の赤字)といずれも黒字化した。また、同日に連結子会社デジタリオが、ハルエネ(東京都豊島区)と業務提携し、新電力サービス「ハルエネでんき」の販売を開始することも発表、好材料が重なったことで物色人気が加速した。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均