市場ニュース

戻る
2016年08月12日13時18分

【為替】東京為替:ドルは上値が重い、米小売売上高は予想上振れでもドル上昇は限定的か

日経平均 <5分足> 「株探」多機能チャートより

日経平均株価の堅調地合いは続いているが、ドル・円は102円付近で上値の重い展開。今晩の欧米市場では21時半発表の米・7月小売売上高が手がかり。前月比+0.4%と見込まれる。ただ、米年内利上げ期待が高まっていないため、予想を上振れてもドル買いは小幅にとどまるとの見方が多い。

ここまでドル・円は101円77銭から102円21銭、ユーロ・円は113円36銭から113円79銭、ユーロ・ドルは1.1131ドルから1.1143ドルで推移。

《MK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均