市場ニュース

戻る
2016年08月05日19時25分

【為替】欧州為替:ポンドは下げ渋り、利下げに伴う売りは一服

ドル円 <日足> Slowストキャス 「株探」多機能チャートより

 英中銀のカーニー総裁がラジオ番組に出演し、欧州連合(EU)離脱に伴う問題は金融危機とは異なり、「信用供与について心配すべきではない」などと述べた。前日の英中銀による利下げ決定、一段の追加緩和示唆でポンドは売られやすい地合いが続いているが、総裁の発言は足元のポンド売りを弱めている可能性がある。


 ここまでドル・円は100円87銭から101円15銭、ユーロ・円は112円45銭から112円69銭、ユーロ・ドルは1.1138ドルから1.1152ドルで推移した。

《KK》

 提供:フィスコ

日経平均