市場ニュース

戻る
2016年08月04日10時37分

【材料】ゼットが一時S高、東京五輪での野球・ソフトの復活を材料視

ゼット <日足> 「株探」多機能チャートより
 ゼット<8135>が一時ストップ高まで買われ、年初来高値を更新している。2020年に開催される東京オリンピックで野球とソフトボールが3大会ぶりに復活することが決まったことが刺激材料となっているようだ。

 国際オリンピック委員会(IOC)は3日に開いた総会で、野球・ソフトボール、空手、スケートボード、スポーツクライミング、サーフィンの5競技を2020年の東京オリンピックに採用することで合意したと発表している。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均