市場ニュース

戻る
2016年08月03日10時31分

【市況】10時30分時点の日経平均は前日比149.35円安、日経平均入替でFマートが急騰

日経平均 <5分足> 「株探」多機能チャートより

10時30分時点の日経平均は前日比149.35円安の16242.10円で推移している。ここまでの高値は10時30分の16242.10円、安値は9時06分の16138.72円。為替市場では、ドル・円が101円10銭台と円高基調が一服しているほか、日銀によるETF買入枠拡大への期待感が指数を下支えしている様子。一方、マザーズ指数は前日比1%安と反落するなど中小型株もさえない。なお、NT倍率は12.65倍まで拡大している。

全市場の売買代金上位銘柄では、ソフトバンクグ<9984>、任天堂<7974>、トヨタ自<7203>、三菱UFJ<8306>、そーせい<4565>、キーエンス<6861>、JT<2914>、カシオ<6952>が売り優勢となっている。一方、日経平均採用が決まったファミリーマート<8028>が急騰しているほか、KDDI<9433>、ホンダ<7267>、三菱商事<8058>、日本電産<6594>が買われている。

(先物OPアナリスト 田代昌之)

《MT》

 提供:フィスコ

日経平均