市場ニュース

戻る
2016年08月02日13時07分

【材料】日精工---大幅続伸、第1四半期は実質的に想定以上と

日精工 <日足> 「株探」多機能チャートより

日精工<6471>は大幅続伸。前日に第1四半期の決算を発表、営業利益は146億円で前年同期比45%減益、市場予想を形式上30億円程度下振れている。ただ、IFRSへの会計基準移行により、独占禁止法関連費用や評価性為替差損等など一時的要因が営業利益段階で計上されている。これを考慮した実質ベースでは204億円程度の営業利益であったとみられ、実態は想定以上に底堅いとの評価に。
《WA》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均