市場ニュース

戻る
2016年08月01日12時28分

【材料】ファーストリテが急騰、日経平均プラス転換の立役者に

ファストリ <日足> 「株探」多機能チャートより
 ファーストリテイリング<9983>が急騰、前引け時点で1420円高に買われ7月19日以来の3万5000円大台回復が目前。日経平均は朝安後に切り返し、前引けは81円高とプラス圏で着地しているが、このうち指数寄与度の高い同社株だけで55円分の押し上げ効果を発揮している。大口のインデックス買いが同社株やソフトバンクグループ<9984>などに流入している。前週末29日の金融政策決定会合で日銀が追加緩和を決定、ETFの買い入れ枠を6兆円と従来比ほぼ倍増水準に増額することを発表しており、これに先回りした日経225採用の値がさ株への買いを促している。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均