市場ニュース

戻る
2016年08月01日10時03分

【材料】セリアは5連騰、既存店売上高計画上回り第1四半期は3割強の営業増益で着地

セリア <日足> 「株探」多機能チャートより
 セリア<2782>が5連騰。7月29日の取引終了後に発表した第1四半期(4~6月)単独決算が、売上高350億6600万円(前年同期比11.2%増)、営業利益34億9700万円(同30.6%増)と大幅増益となったことが好感されている。

 出店数が直営35店舗、退店数が直営10店舗、FC2店舗とほぼ計画通りに進捗したことに加えて、買い上げ点数および来店客数の増加で直営既存店売上高が前年同期比3.7%増と上期計画の0.5%増を上回ったことが寄与した。また、円安傾向の緩和で仕入れ価格が抑制できたことも利益の大幅増に貢献した。

 なお、、17年3月期通期業績予想は、売上高1420億円(前期比8.4%増)、営業利益130億円(同8.2%増)の従来予想を据え置いている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均