市場ニュース

戻る
2016年08月01日09時26分

【材料】コーセーが11%高、国内ハイプレステージブランド好調で9月中間期業績予想を上方修正

コーセー <日足> 「株探」多機能チャートより
 コーセー<4922>が大幅続伸し、一時前週末比11.1%高の1万640円まで買われている。7月29日取引終了後、17年3月期第2四半期累計(4~9月)の連結業績予想の修正を発表し、売上高を1220億円から1240億円(前年同期比7.4%増)へ、営業利益を140億円から183億円(同1.4%増)へ上方修正したことが好感されている。

 「コスメデコルテ」「ジルスチュアート」などハイプレステージブランドを中心として国内販売が好調に推移していることに加え、米タルト社の好業績が続いていることが要因としている。なお、あわせて発表した第1四半期の連結決算は売上高624億1900万円(前年同期比10.5%増)、営業利益101億7300万円(同19.1%増)だった。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均