市場ニュース

戻る
2016年07月28日12時22分

【材料】リクルートHD、国内大手証券は今回の業績修正に特段のサプライズはないと指摘

リクルート <日足> 「株探」多機能チャートより
 リクルートホールディングス<6098>が続落。今日の安値圏で前場の取引を終えている。

 国内大手証券では、きのう場中に発表の通期会社計画の修正(売上高1兆6900億円→1兆8300億円、営業利益1215億円→1170億円、純利益615億円→740億円)を受け、概ね予想に沿う内容で、今回の業績修正に特段のサプライズはないと指摘。今後はその他の既存事業の好調な業績に期待したいとして、レーティング「バイ」と目標株価4800円を継続している。
《MK》

株探ニュース

日経平均