市場ニュース

戻る
2016年07月19日12時42分

【材料】ソフトバンクグ---大幅反落、ARM買収を短期的にネガティブ視

ソフトバンク <日足> 「株探」多機能チャートより

ソフトバンクグ<9984>は大幅反落。欧州半導体設計会社ARMの買収を前日に発表している。買収総額は約3.3兆円で、ARMの先週末終値からは約43%のプレミアム水準となっている。ARMの買収でIoT分野をグループの中核事業に位置づけていく方針。中長期的な業容成長への寄与は想定され得るものの、目先は、買収プレミアムの大きさに比べて、短期的なシナジー効果は期待しにくいとのネガティブな見方が先行へ。
《WA》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均