市場ニュース

戻る
2016年07月15日06時35分

【市況】NY原油:反発で45.68ドル、株高やドル下落に対する割安感などが意識されて

NYダウ <日足> 「株探」多機能チャートより

NY原油は反発(NYMEX原油8月限終値:45.68↑0.93)。ドルが主要通貨に対してやや下落したことで割安感が先行したほか、NYダウが連日で史上最高値を更新したことも材料視された。ただ、需給の緩みは続くとの観測は根強く上値は重くなった。


日足チャートでは、45ドルでの攻防を迎えている。切り上がる100日移動平均線がサポートライン、50日移動平均線は上値抵抗ラインとして機能しそうな状況にある。

《MT》

 提供:フィスコ

日経平均