市場ニュース

戻る
2016年07月15日06時32分

【市況】NY金:反落で1332.20ドル、欧米株高が影響して


NY金は反落(COMEX金8月限終値:1332.20↓11.40)。欧米株の強い動きを受けてリスク選好の地合いとなり、安全資産の金は売られた。為替市場では、ドルが主要通貨に対してやや弱い動きとなったが、下支えとならなかった。


日足チャートでは、年初来高値圏で上げ一服となっている。いったんは50日移動平均線(1284.47ドル)レベルを試す調整が入る可能性もある。

《MT》

 提供:フィスコ

日経平均