市場ニュース

戻る
2016年07月06日13時08分

【為替】東京為替:ドル安値圏で推移、目先は100円割れを試す展開も


日経平均株価などを巻き込んだリスク回避的な円買い地合いが続いており、ドル・円は100円80銭台で推移している。市場では日本の通貨当局による為替介入に期待は高まっておらず、目先は心理的節目の100円を割り込む展開を想定している。さらにこの水準を割り込んだ場合には99円が次のターゲットとみられている。

ここまでドル・円は100円58銭から101円77銭、ユーロ・ドルは1.1036ドルから1.1076ドル、ユーロ・円は伸び悩み、111円05銭から112円69銭で推移。

《MK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均