市場ニュース

戻る
2016年07月01日13時43分

【為替】東京為替:ポンドは上昇一服も、買戻しは継続

ドル円 <5分足> 「株探」多機能チャートより

英国の欧州連合(EU)離脱により景気見通しが悪化したことにより、英中銀は今後利下げに踏み切る考えを示唆。これを受け、ポンド・円は前日海外市場で、一時135円92銭まで急落。ただ、アジア市場では一時137円後半まで値を戻した。足元では上昇が一服しているものの、ポンドの買戻しは続いているようだ。

ここまでの取引は、ドル・円は102円79銭から103円39銭、ユーロ・ドルは1.1087ドルから1.1117ドル、ユーロ・円は114円01銭から114円76銭で推移した。

《MK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均