市場ニュース

戻る
2016年06月30日09時27分

【特報】話題株先取り【寄り付き】(2):太平洋セメ、三星ベ、ヘリオス、Fエスコなど

太平洋セメ <日足> 「株探」多機能チャートより
■太平洋セメント <5233>  241円  +5 円 (+2.1%)  09:06現在
 29日に発表した「投資有価証券売却益25億円が発生」が買い材料。
 持分法適用会社で韓国・雙龍洋灰工業の保有全株式を売却することに伴い、売却益25億円を特別利益に計上する。

■三ツ星ベルト <5192>  802円  +31 円 (+4.0%)  09:06現在
 29日に発表した「0.88%を上限に自社株買いを実施」が買い材料。
 発行済み株式数(自社株を除く)の0.88%にあたる55万株(金額で4億5000万円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は6月30日から7月31日まで。

■ヘリオス <4593>  2,229円  +64 円 (+3.0%)  09:06現在
 29日に発表した「眼科手術補助剤の治験結果が論文掲載」が買い材料。
 眼科手術補助剤の新薬候補「HLM0021」を使った第3相臨床試験の結果が日本眼科学会雑誌に掲載。硝子体手術でHLM0021を硝子体腔に投与し内境界膜を染色して可視化することの有効性と安全性が評価された。

■ファーストエスコ <9514>  727円  +26 円 (+3.7%)  09:06現在
 29日に発表した「栃木に木質バイオマス発電所を建設」が買い材料。
 栃木県壬生町に木質バイオマス発電所を建設する。投資額は約90億円で、2019年に事業を開始する予定。

■福井コン <9790>  2,081円  +71 円 (+3.5%)  09:06現在
 29日に発表した「住宅設備向けVRシステムの販売開始」が買い材料。
 住宅設備向けバーチャル空間体感システム「ARCHITREND VR」を販売開始。ヘッドマウントディスプレー装着でキッチン周りの高さやスペースなどをリアルに感じることができ、新しい住宅提案が可能となる。

■ジーンテクノサイエンス <4584>  3,620円  +120 円 (+3.4%)  09:06現在
 29日に発表した「ダイドーとヘルスケアの新規事業検討」が買い材料。
 ダイドードリンコ <2590> とヘルスケア事業領域の新規事業機会を検討する。

■サハダイヤモンド <9898>  11円  +1 円 (+10.0%)  09:06現在
 29日に発表した「上場廃止に係る猶予期間から解除」が買い材料。
 東証が上場廃止に係る猶予期間入り銘柄から解除。16年3月期の営業キャッシュ・フローがプラスになったため。

株探ニュース

日経平均