市場ニュース

戻る
2016年06月24日16時12分

【為替】東京為替:ドル102円後半まで戻す、目先も100円付近で攻防か

ドル円 <日足> Slowストキャス 「株探」多機能チャートより

 ドル・円は、欧州連合(EU)離脱に向けた動きから昼を挟んで100円を割り込んだが、足元では102円後半まで値を戻している。ある市場筋は「ドルは2ケタ(100円以下)になると買いが強まる」と指摘する。市場の動揺は当面続く見通しだが、ドル・円の100円付近は目先も心理的節目として意識されやすいポイントのようだ。


 ここまで、ドル・円は99円02銭から106円84銭、ユーロ・ドルは1.0913ドル-1.1428ドル、ユーロ・円は109円57銭から122円01銭で推移した。

《KK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均