市場ニュース

戻る
2016年06月24日09時21分

【市況】日経平均は95円高でスタート、英国民投票で地域毎の結果を受けて円相場が荒い値動き/寄り付き概況

日経平均 <5分足> 「株探」多機能チャートより

日経平均 : 16333.87 (+95.52)
TOPIX  : 1307.84 (+9.13)

[寄り付き概況]

 日経平均は続伸で始まった。23日の米国市場では英国のEU残留に楽観的な見方が広がり、NYダウが200ドル超の上昇となった。これを受けてシカゴ日経225先物清算値は大阪比325円高の16495円と大幅に上昇していた。ただし、英国民投票で地域毎の結果を受けて円相場が荒い値動きとなるなか、大阪225先物はシカゴを大きく下回る16290円で始まっている。その後は、投票結果を睨みながら、緩やかに上げ幅を広げる格好にも。

 セクターでは証券、非鉄金属、機械、ガラス土石、電力ガス、化学工業、その他製品がしっかり。一方で、水産農林、金属、鉱業、医薬品が小安い。規模別指数は小型株指数の強さが目立つ。

《WA》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均