市場ニュース

戻る
2016年06月17日10時30分

【材料】モノタロウが5日続落、いちよしはフェアバリューを1300円に引き下げ

モノタロウ <日足> 「株探」多機能チャートより
 MonotaRO<3064>が5日続落。いちよし経済研究所が16日付のリポートで、レーティング「C」を継続しつつ、フェアバリューを1500円から1300円へ引き下げたことが嫌気されている。

 同研究所では、足もとの売り上げが予想を下回っていることから16年12月期営業利益予想を99億円から会社計画93億円を下回る90億円へ、17年12月期を同118億円から106億円へ引き下げた。また、今後の円高基調や顧客単価の弱含みの影響を慎重にみているほか、大企業向けのシェア拡大には一物一価の価格対応では限界があると指摘している。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均