市場ニュース

戻る
2016年06月17日10時29分

【材料】昭和真空が異彩の新値街道、有機EL関連の一角で継続的な資金流入観測

昭和真空 <日足> 「株探」多機能チャートより
 昭和真空<6384>が大幅高で連日の年初来高値更新。継続的な資金流入が観測されるなか、前日の全般相場崩落局面でも一時上値追いを続けるなど異彩の強さで市場の注目を集めている。水晶デバイス製造装置で圧倒的なシェアを誇り、スマートフォンや車載カメラ向けなど製品付加価値化の流れを収益機会に反映させている。真空技術を活用した次世代のがん放射線治療装置開発でも期待がかかる。

 また、有機EL関連としても材料性を内包。有機EL素子構造の最適化を行うR&D用有機EL素子蒸着装置「Various」を手掛け、関連業界の設備投資需要が加速するなか関連有力株としてマークする動きがあるようだ。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均