市場ニュース

戻る
2016年06月15日12時27分

【為替】東京為替:ドル・円は106円31銭付近、日本株の切り返しで

ドル円 <5分足> 「株探」多機能チャートより

15日午前の東京外為市場ではドル・円は106円31銭付近。日経平均株価の切り返しを受けた値動き。

ドル・円は朝方105円94銭を付けた後、日経平均株価がプラス圏に切り返した値動きを受け、徐々に値を切り上げた。ドルは一時106円31銭まで上昇。106円付近と105円80銭付近には個人のドル買い意欲が観測された。

上海総合指数のプラス圏推移やランチタイムの日経平均先物の堅調推移を受け、午後の取引でもドル・円は底堅い値動きが予想される。このため、アジア市場でドルが106円を継続的に下回る可能性は低いとみられている。

ここまではドル・円は105円94銭から106円31銭、ユーロ・ドルは1.1190ドルから1.1214ドル、ユーロ・円は118円72銭から119円11銭で推移。

【要人発言】
・トルコ大統領側近
「今月も利下げの方向」(通信社)
・ノルウェー中銀
「金融政策は原油安と低金利で複雑に」

《XH》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均