市場ニュース

戻る
2016年05月31日10時58分

【材料】カーディナルが4日連続ストップ高、「カード端末のICチップ対応義務化へ」が引き続き注目材料

カーディナル 【日足】
多機能チャートへ
カーディナル 【日中足】
 カーディナル <7855> [JQG]が「クレジットカード端末 ICチップ対応 義務化へ」が引き続き注目され、昨日まで3日連続でストップ高、値幅制限が150円となった本日もストップ高買い気配となっている。

 NHKニュースが26日付で「経済産業省は、クレジットカードの磁気ストライプに記録された情報が盗み取られる被害が後を絶たないことから、比較的安全性が高いICチップに対応した読み取り端末の導入を店舗に義務づける法改正を行う方針を固めました」と報じたことが買い材料。カード専業メーカーである同社に対し、特需発生による収益貢献を期待する思惑買いが続いている。

株探ニュース
【関連記事・情報】

日経平均