市場ニュース

戻る
2016年03月23日14時13分

【為替】東京為替:ドル底堅い、112円50銭付近に売り圧力


ベルギーでの爆弾テロ発生を受け欧州通貨売り・ドル買いに振れている影響で、ドル・円は底堅い値動きとなっている。ただ、前日から今日にかけてドル・円は112円50銭付近を上抜けできておらず、この水準に売り圧力があると市場関係者はみている。


ここまでは、ドル・円は112円14銭から112円47銭、ユーロ・ドルは1.1204ドルから1.1224ドル、ユーロ・円は125円77銭から126円08銭で推移した。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均