市場ニュース

戻る
2016年03月22日12時45分

【材料】メッセージはアミーユ入居率低下で減益予想、国内大手は目標株価を3900円から2900円へ

Sケアメッセ 【日足】
多機能チャートへ
Sケアメッセ 【日中足】

 SMBC日興証券がメッセージ<2400>の目標株価を3900円から2900円に引き下げた。「昨年9月の虐待報道事件以降、アミーユ新規入居ペースが弱含んでおり、底打ち確認が待たれる」とリポートで解説している。

 有料介護施設のメッセージは、昨年Sアミーユ川崎幸町で虐待事件が報道されてから株価は4545円の高値から2011円まで一気に半値以下まで下落した経緯がある。その後、損保ジャパン日本興亜ホールディングスがTOB(株式公開買い付け)による完全子会社化したため株価は3000円台まで回復した経緯がある。

 アナリストの調査では問い合わせ件数の回復兆しから、アミーユ入居率低下は17年上期に底打ちして下期以降は入居率改善を予想しているという。
《MK》

株探ニュース

日経平均