市場ニュース

戻る
2016年03月18日12時35分

【材料】山洋電気、国内大手証券は目標株価引き下げも17年3月期の増益転換を予想

山洋電 【日足】
多機能チャートへ
山洋電 【日中足】

 山洋電気<6516>が反落。プラススタートとなったものの、買い一巡後は売りが優勢となり、下げ幅を拡大している。

 三菱UFJモルガン・スタンレー証券では、短期的には設備投資需要停滞でサーボシステムの回復が鈍いと指摘。17年3月期は、全社的部材コスト低減、クーリングシステムはIT・テレコム、換気・空調などの市場深耕、サーボシステムは本格的な取組みを開始した神川工場の生産効率改善などにより、増益転換すると予想。

 レーティング「バイ」を継続、目標株価は1320円から1180円に引き下げている。
《MK》

株探ニュース

日経平均