市場ニュース

戻る
2016年03月18日00時05分

【市況】【市場反応】米・2月景気先行指数/1月JOLT求人件数


 外為市場では良好な米国の雇用関連指標にもかかわらずドルの上値の重い展開が続いた。ドル・円は112円00銭の高値から111円35銭前後に反落。ユーロ・ドルは1.1335?40ドルで高止まりとなった。


 米コンファレンスボードが発表した2月景気先行指数は前月比+0.1%と、3か月ぶりのプラスに改善した。ただ、市場予想+0.2%を下回った。


 同時刻に米労働省が発表した1月JOLT求人件数は554.1万件と市場予想550.0万件を上回り過去最高を記録した昨年7月来で最高となった。

【経済指標】
・米・2月景気先行指数:前月比+0.1%(予想:+0.2%、1月:-0.2%)
・米・1月JOLT求人件数:554.1万件(予想:550.0万件、12月:528.1万件←560.7万件)

《KK》

 提供:フィスコ

日経平均