市場ニュース

戻る
2016年03月16日12時12分

【材料】GMOPG、国内大手証券は20年9月期まで年率平均25.7%の営業増益が可能と分析

GMO-PG 【日足】
多機能チャートへ
GMO-PG 【日中足】

 GMOペイメントゲートウェイ<3769>が続伸。プラススタートとなり、その後も上げ幅を拡大。堅調な株価推移となっている。

 三菱UFJモルガン・スタンレー証券では、20年9月期まで、年率平均25.7%の営業増益が可能と指摘。業界最大手の強い価格競争力を評価し、個人間取引市場の拡大が中長期での成長期待を支えると解説。

 レーティング「オーバーウエート」を継続、目標株価を5900円から8800円に引き上げている。
《MK》

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均