市場ニュース

戻る
2016年03月10日14時04分

【材料】コニカミノルタ、国内大手証券は短期業績は引き続き厳しいと指摘

コニカミノル 【日足】
多機能チャートへ
コニカミノル 【日中足】

 コニカミノルタ<4902>が4日ぶりに反発。現在は今日の高値圏で推移している。

 大和証券は、同社の16年3月期第3四半期は主力の情報機器事業を中心に、2桁減益だったとリポートで紹介。16年3月期の会社計画達成は困難とみて、短期業績は引き続き厳しいだろうと指摘。

 同証券ではまた、足もとでやや販売が弱含んでいるPPに回復感が出てくれば、業績モメンタムも改善に向かい、株価も見直される可能性が高いと解説。レーティングは「2」(アウトパフォーム)を継続し、目標株価は1500円から1280円へ引き下げている。
《MK》

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均