市場ニュース

戻る
2016年03月08日10時34分

【材料】伊藤園が4日ぶりに反発、SMBC日興証が「中立」に格上げ

伊藤園 【日足】
多機能チャートへ
伊藤園 【日中足】

 SMBC日興証券が7日付で伊藤園 <2593> の投資判断を「3(弱気)→2(中立)」に引き上げ、目標株価を1430円→3300円に増額したことが買い材料視された。

 リポートでは、16年に清涼飲料業界の競争環境が緩和し、販売数量よりも収益性を重視する路線へシフトすると報告。過当競争の沈静化で主力の日本茶・健康茶分野の販売数量を拡大し易くなるうえ、販売数量の獲得競争に使用する販売手数料の負担率も低下し易くなると指摘している。

 同証券では、17年4月期の連結営業利益を124億円→217億円、18年3月期を123億円→236億円にそれぞれ上方修正した。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均