市場ニュース

戻る
2016年03月07日14時15分

【材料】米系大手証券、医薬品セクターではアステラス製薬と沢井製薬を選好

沢井製薬 【日足】
多機能チャートへ
沢井製薬 【日中足】

 ゴールドマン・サックス証券の医薬品セクターのリポートでは、厚生労働省が4月からの改定後薬価を告示したことを受け、再算定品目の改定率は概ね想定線の内容と指摘。ジェネリック医薬品各社の改定率は沢井製薬<4555>の引き下げ幅が前回比で縮小、日医工<4541>と東和薬品<4553>は拡大したため、沢井製薬の改定率は安心感のある結果と解説。

 セクター内ではアステラス製薬<4503>と沢井製薬の選好スタンスを継続している。
《MK》

株探ニュース

日経平均