市場ニュース

戻る
2016年03月07日12時27分

【市況】日経平均寄与度ランキング(前引け)~日経平均は5日ぶり反落、ソフトバンクGとKDDIで約21円押し下げ


7日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり102銘柄、値下がり121銘柄、変わらず2銘柄となった。

日経平均は5日ぶり反落。前週末比75.02円安の16939.76円(出来高概算11億6000万株)で前場の取引を終えた。4日の米国市場では、注目された2月雇用統計の発表を受けて、堅調な雇用情勢が好感されてNYダウは62ドル高となった。こうした流れを受けて、日経平均もやや買いが先行して9円高からスタートした。ただ、節目の17000円回復による達成感に加え、為替相場がやや円高に振れて推移していることもあり、寄り付き後は利益確定売りに押されマイナスに転じると16900円台でのもみ合いとなった。

値下がり寄与トップはソフトバンクG<9984>、同2位はKDDI<9433>となり、2銘柄で日経平均を約21円押し下げた。業種別では保険業が下落率トップとなっており、MS&AD<8725>が4.0%安で日経平均構成銘柄の下落率2位、東京海上<8766>が3.8%安で同3位にランクインした。構成銘柄の下落率トップはスカパーJ<9412>で4.4%安だった。

一方、値上がり寄与トップはファナック<6954>となり、約10円の押し上げ要因に。日経平均構成銘柄の上昇率トップは東芝<6502>で9.5%高だった。医療機器子会社売却の第2次入札を実施したと報じられている。3陣営が応札し、金額は7000億円規模とみられている。巨額の売却益計上が再建への一歩につながるとの期待が高まったようだ。


*11:30現在


日経平均株価  16939.76(-75.02)

値上がり銘柄数 102(寄与度+65.32)
値下がり銘柄数 121(寄与度-140.34)
変わらず銘柄数  2

○値上がり上位銘柄
コード 銘柄 直近価格 前日比 寄与度
<6954> ファナック 17850 260 +10.20
<4543> テルモ 4025 55 +4.32
<9983> ファーストリテ 34510 100 +3.92
<7951> ヤマハ 3295 80 +3.14
<2282> 日本ハム 2550 63 +2.47
<6952> カシオ 2284 59 +2.31
<6988> 日東電 6751 56 +2.20
<8015> 豊通商 2602 53 +2.08
<1963> 日揮 1950 44 +1.73
<6305> 日立建 1785 41 +1.61
<4704> トレンド 4440 40 +1.57
<6366> 千代建 1017 35 +1.37
<4063> 信越化 6088 33 +1.29
<4021> 日産化 2742 31 +1.22
<5901> 洋缶HD 2146 30 +1.18
<6857> アドテスト 1104 14 +1.10
<1721> コムシスHD 1735 28 +1.10
<8253> クレセゾン 2051 27 +1.06
<5713> 住友鉱 1352 26.5 +1.04
<8035> 東エレク 7178 26 +1.02

○値下がり上位銘柄
コード 銘柄 直近価格 前日比 寄与度
<9984> ソフトバンクG 5768 -93 -10.94
<9433> KDDI 2852 -44 -10.36
<3382> 7&I-HD 4480 -167 -6.55
<4452> 花王 5704 -157 -6.16
<7203> トヨタ 6098 -131 -5.14
<4901> 富士フイルム 4318 -122 -4.79
<6971> 京セラ 5226 -58 -4.55
<7733> オリンパス 4320 -115 -4.51
<2802> 味の素 2753 -104.5 -4.10
<4507> 塩野義 5136 -83 -3.26
<4503> アステラス薬 1575 -16.5 -3.24
<8766> 東京海上 3989 -159 -3.12
<1925> 大和ハウス 3145 -77 -3.02
<8801> 三井不 2754.5 -62.5 -2.45
<2914> JT 4638 -62 -2.43
<9022> JR東海 19370 -595 -2.33
<1928> 積水ハウス 1861 -57.5 -2.26
<4502> 武田 5463 -57 -2.24
<9613> NTTデータ 5570 -50 -1.96
<2502> アサヒ 3401 -49 -1.92

《NH》

 提供:フィスコ

日経平均